TOEICの勉強法パーフェクトガイドはこちら

英語勉強で最短成果を目指す7つの魔法のテクニック

英語の勉強法 英語の勉強

最短で圧倒的な成果を目指す英語の勉強法は人それぞれ異なります。学習スタイルや新しい取り組みの習熟スピードが異なるように100人100通りの英語の勉強法があります。

英語初心者の方は細かい具体的なテクニックを調べようとしますが、今まで英語を筆頭にマーケティング・営業(ビジネス)、ダイエット、筋トレ、少林寺拳法・柔道(初段)を習得してきた筆者からすると、英語の勉強法に細かい具体的なテクニックは不要という結論にいたっています。

英語は本来、大好きな人や初対面の人と円滑な人間関係を作るためのコミュニケーションツールです。英語を勉強するなら、英語というツールを上手に使いこなして人間関係を構築するという点にフォーカスしましょう。

中学生、高校生、大学生、社会人、主婦、全ての方に最適な英語の勉強法は決まっています。それは失敗を恐れずに何度も繰り返し繰り返しアウトプットすることです。

何となく英語を話せるようになりたい、読めるようになりたいではいけません。大好きな女の子と本気で付き合うために100回告白するぐらいの心持ちと成功したいという意志が重要です。

本記事で提供する情報は、日本国内にいながら英語を勉強して英語を話せるようになる勉強法が中心です。総合的に英語力を高めたい方にもおすすめの情報です。

最短成果を目指す英語の勉強法のステップ

最短成果を目指す英語の勉強法をチェックしていきましょう!

  1. 短期・中期・長期のゴール・目標を設定する
  2. 自分に必要な武器のレベル(リーディング力、ライティング力、リスニング力、スピーキング力)を理解する
  3. 英語の語順を理解・英語を聞いたらイメージが浮かぶトレーニングをする
  4. リスニング力・スピーキング力を伸ばす
  5. 英語を話す環境を手に入れる
  6. 単語力を伸ばす
  7. リーディング力・ライティング力を伸ばす

上記のステップで英語を勉強することが最短で成果を出す方法です。武道の世界に守破離という考えがあります。

英語の勉強は、基礎を学び・学んだ基礎を応用できるようになる・その上で自分だけの表現やボディランゲージを追求することが大切です。仕事でも勉強でも基礎から始めることが大切です。

一般的に英語を話せるようになるには、少なくとも2,200時間程度の学習が必要と言われています。高校生までの義務教育で1,200時間程度の学習を行っているので、多くの方は最低限、1,000時間程度を英語の勉強時間に充てる必要があります。

しかし、この英語の勉強時間はあくまで目安であり人によってもっと長くなることもあれば、短くなることもあります。重要なことは英語を勉強する目的です。

英語を始めるのに遅い、早いは関係ありません。目指すゴールを設定することが大切です。何歳からでも英語を話せるようになります。継続は力なりです!

英語・英会話のゴール・目標を設定する

上級者向けおすすめオンライン英会話
人生はたどり着く目的地がぼんやりとしか見えないのに、常に最短ルートを目指して進まなければいけません。向上心が高ければ高いほど、ゴールがどこにあるか明確に分からないのに最速で進む必要があります。筆者もその一人です。30歳を超えていますが、目指すべきゴールは常に変動するので終わりが見えない旅をしています。

これは英会話に限らず、仕事で大きなビジョンがある40歳・50歳の人も同じだと思っています。重要なことはこの瞬間にできる目の前のことを必死にやりながら、大まかな長期計画を持って、短期・中期の目標を設定して動くことが大切です。

何も3年先を見る必要があるとは言いません。1年先、半年後、1ヶ月後にどのようになっていたいかを明確に設定しましょう。英語・英会話を学ぶ上でもっとも大切なことです。目標を設定せずに正しい英語の勉強法を続けることができるのは、ごく一握りの天才だけです。多くの人は途中で頓挫してしまう可能性が高いです。

例えば、下記のような目標設定だって非常に素晴らしいと思います。ちなみに誰かのためにがんばる! という目標設定は個人的に好きです。自分ひとりで力を出し切ることができません。誰かのためにがんばる! ってとても素敵だと思います。

  • 短期目標……スピーキング力とリスニング力を高めるために毎日オンライン英会話を1ヶ月続けて、1ヶ月後に街中で外国人に話しかけてみる
  • 中期目標……3ヶ月後に英会話カフェやランゲージエクスチェンジカフェに行くことを毎週のタスクにする
  • 長期目標……1年後にワーホリにいって初日から全力で現地の人とコミュニケーションを取って、一生付き合える友達を5人作る

ワーホリを例に挙げてしまったので、30歳以下の方向けの目標設定となってしまいましたが、参考にしていただけると幸いです。3ヶ月後にどのような英語スキルを保有したいか明確にすることで、毎日のタスクが明確になります。

目標設定は、SMARTに。S = Specific 明確な M = Measurable 測定可能な A = Attainable 実現可能な R = Realistic 現実的な T = Time-bound 時間軸のある、をポイントに5W1Hで考えましょう。目標を達成するために自分の障害になっているものを書き出して、それを改善するための手段を考えましょう。
英語を勉強し始める方が最初から完璧な目標設定をすることは不可能に近いです。自分のなりたい理想像をある程度明確にして、トライアンドエラーで取り組むことを推奨します。試行錯誤することが結果的に最短ルートで目的地にたどり着けると考えています。今やっていることが必ず明日につながる、何かの役に立つと強く思い続けて行動しましょう。

自分に必要な武器のレベルを理解する

ビジネス英会話のおすすめオンライン英会話
リーディング力、ライティング力、リスニング力、スピーキング力など自分が目指す英語の理想形をイメージしましょう。もし、あなたが海外の友人とラフな会話を楽しくできるだけで良いなら、ネイティブレベルの発音を目指す必要もありませんし、ビジネスで使う表現を学ぶ必要もありません。

逆にビジネスの第一線で通用する英語力をつけたい、という目的だったら発音やビジネス英会話も高いレベルで習得する必要があります。

重要なことはあなたが達成したい目的に合わせて最適な英語の武器を手に入れることです。英会話で誰とでも楽しく話すことが目的だったら、リーディング力とライティング力は後回しで、リスニング力を著しく高めると共にたくさん会話してスピーキング力を高める必要があります。

英語の語順を理解・英語を聞いたらイメージが浮かぶトレーニング

日本語は重要な内容が最後に来るようになっています。しかし、英語は重要な内容が最初と最後に来るケースが非常に多いです。そのため、普段から日本語で話していると言葉の最後をしっかり聞き取る癖がついています。

英語は重要な内容が最初に来るので、肝心な内容に意識を集中させて聞き取ることができなくなってしまいます。まず、英語を勉強する前にこの基本的な情報を理解することが重要です。

言葉の語順を理解することでリスニング力・スピーキング力を高めるスピードが段違いで変わってきます。

あなたは日本語で話している時に聞いた言葉を頭の中でイメージします。自転車の話をしている時は自転車をイメージしますよね。英語で話す時にも言葉を聞いた時に自転車をイメージできるようにすることで一気に英語を話せるスピードが変わってきます。イメージすることを意識して勉強してください。

リスニング力・スピーキング力を伸ばす

欧米圏では、ハリウッド映画に日本人が出演して、カタカナ英語に近い発音でサムライイントネーションがかっこいいと話題になります。カタカナ英語でもコミュニケーションを取ることができるので、筆者は英語力を高めるために大切なのは、徹底的にリスニング力を鍛えると共に毎日英語をアウトプットしてスピーキング力を伸ばすことだと考えています。

学校の勉強とは正反対のアプローチとなりますが、実際に英語を使って文章を組み立てることができるようになる方法がもっとも最短ルートで英会話ができるようになるポイントだと思います。

リスニング力を伸ばすための手段はいくつもありますが、日常的に英語を聞くタッチポイントをたくさん作る点にあります。CNNで英語ニュースを聞くもよし、YoutubeでTEDスピーカーのプレゼンを聞くもよしです。

インターネットとSNSが発達していつでもどこでも簡単に世界中の情報を手に入れることができます。リスニング力を伸ばす方法はいくらでもあります。下記に筆者おすすめの初心者向けのYoutube学習チャンネルを紹介します。

いずれのチャンネルも初心者の方がとっつきやすい内容となっているので、チェックしてみてください。洋画をたくさん見たり、好きな洋楽アーティストの音楽をたくさん聞くことでもリスニング力を高めることができます。ただし、意識して英語を聞くようにしなければいけませんよ!

Youtubeでおすすめの英語勉強チャンネル5選!
Youtubeで英語の勉強ができるチャンネルを紹介しています。学習チャンネルや海外で暮らしている留学生のチャンネルなどを厳選しています。

英語を話す環境を手に入れる

英語を話す環境を手に入れることは非常に重要です。英語を話す環境を手に入れるもっとも簡単な方法は下記の通りです。

  1. コスパと効率最強! オンライン英会話を始める
  2. 計画を作るのが苦手な方におすすめ! 英会話スクールに通う
  3. 度胸がある人向け! ランゲージエクスチェンジや英会話カフェを使う

英語を計画的に話す方法は上記の通りです。友人を作る目的がないなら、オンライン英会話や英会話スクールに通うのがおすすめです。特にオンライン英会話は月額6,000円程度で1日の回数が無制限で予約不要のネイティブキャンプなどのサービスも存在するため、飲み会1回程度の値段でスマホ留学ができます。

下記記事で筆者が厳選したオンライン英会話を20社以上、料金・講師・使い勝手・教材の豊富さなどで比較しています。

オンライン英会話の比較!おすすめ人気ランキング24選
人気のオンライン英会話から24社を厳選!価格、コース、講師、無料体験などについて徹底調査した比較表をもとに紹介します。おすすめランキングや目的別に紹介するので、あなたにピッタリの英会話レッスンが必ず見つかりますよ!

ランゲージエクスチェンジ(言語交換)の最大の魅力は、講師と生徒という関係にならずに互いの母国語を教えあって、Win-Winの関係を作りオープンで肩肘張らないコミュニケーションを友達感覚でラフに取れる点にあります。

ランゲージエクスチェンジ相手が見つかるアプリやイベント・パーティーを下記記事で紹介しています。

東京でおすすめのランゲージエクスチェンジ6選
ランゲージエクスチェンジのおすすめイベントをまとめて紹介しています。東京都内を中心に多種多様なランゲージエクスチェンジパーティーやカフェが存在します。ぜひ、気になるランゲージエクスチェンジをチェックして参加してみてはいかがでしょうか。
記事冒頭で説明している通り、日本国内にいながら英語を勉強する情報となっているので、語学学校で働いて海外で英語を勉強する・海外留学・語学留学・短期留学・エグゼクティブMBA留学などは対象外としています。

単語力を伸ばす

単語力を伸ばすには、TOEICテストを受けるのがもっともおすすめです。オフィスで使う英語が中心になりますが、テストという期限が設定できると共に単語力が飛躍的にアップします。

下記記事でTOEICテストを活用して単語力を増やす勉強法を具体的に紹介しています。

目標スコア別のTOEIC独学勉強法ガイド決定版
TOEICの勉強法について、それぞれの目標スコア(500点、600点、700点、800点、900点)ごとに詳しい勉強法をまとめています。おすすめの参考書や勉強法を知りたいTOEIC初心者の人、短期間でTOEICスコアをアップさせたい方は必見です!

リーディング力・ライティング力を伸ばす

リーディング力・ライティング力を伸ばすことでより高みを目指すことができます。リーディング力とライティング力を伸ばすには、外国語学習者向けQ&Aアプリ「HiNative」がおすすめです。

HiNative Trek(ハイネイティブ トレック)は、自由英作文課題を毎日提出することで実践英語を1日1題、自分のペースで好きな時間に学び続けることができます。

HiNativeを使えば、専属のネイティブ講師があなたの英作文を添削してくれて、英文でフィードバックをくれます。英作文を実際に自分で録音して提出するので、ネイティブが評価&正しい発音で解答をくれるので、同時にスピーキング力とリスニング力も身につけることができます。下記記事でHiNative Trek(ハイネイティブ トレック)を詳しくまとめているので、活用してみてください!

HiNativeTrekの口コミと使い方!体験レビューも紹介
本記事では、HiNative Trek(ハイネイティブ トレック) を実際に使用した時の体験談を筆者の口コミ情報と共に紹介していきます。 実際にハイネイティブトレックを使用したので、詳しい使い方も一緒に確認していきましょう! ハ...

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。最短成果を目指すための英語の勉強法について紹介しました。

ここで紹介した勉強法を上手に取り入れて英語力を高めましょう。英語をマスターしたい目的、英語を話したい目的をしっかり整理した上であなたが目指すあなただけの理想のゴールまで最短ルートで突っ走りましょう!

オンライン英会話の比較
オンライン英会話の比較

ビジネス英会話、子供向け英会話、日常英会話など目的に合わせておすすめのオンライン英会話は異なります。
口コミ、料金体系、講師の質、レッスンの使いやすさ、続けやすさでオンライン英会話を比較しています。

オンライン英会話を始める方でも分かりやすく噛み砕いて紹介しています。

あなたの英語力を底上げするオンライン英会話を比較しているので確認しましょう!

英語の勉強
興味がある知人にもシェアおねがいします!
EnglishQ